スムージーダイエット方法のレシピと飲む頻度について

スムージ―ダイエット

モデルさんや女優さんの間でもスムージーダイエットが人気になっています。

今ではスムージーダイエットを知らない人はおられないのでは無いでしょうか?

しかし、名前は知っているけど効果やレシピや飲み方の方法や飲む頻度などは知らない・・・。という方はまだまだおられると思うので、ご紹介していきたいと思います。


スムージーダイエット方法

スムージーダイエット方法には2つの方法があります。

  • 1つは普段の食事の1食分をスムージーに置き換えるというダイエットなのですが、3食の中でも朝ごはんを置き換えていただくことをおすすめします。
  • 2つ目はついつい間食などでチョコチョコ食いをしてしまう方は、そのチョコチョコ食いの代わりにスムージーを飲むというダイエットなのですが、一気に飲むのではなく1日に1リットルを何回かに分けてチョコチョコ飲まれることをおすすめします。

スムージーダイエットのスムージーは自分で果物や野菜をジューサーで作る方法と、Natural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーの様に粉末状になったものを牛乳や水で混ぜて作っていただく方法があります。

ちなみに私は朝ごはんをNatural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーに置き換えるスムージーダイエットを2年ほど続けています。

スムージーダイエットのおすすめのシェイカーと保存方法について

2015.12.17

スムージーダイエットのレシピを紹介

私がNatural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーに出会う前に飲んでいた自分で作るスムージーの中で美味しかったレシピを紹介します。

レシピ1

小松菜      50g
バナナ      1本
オレンジ     2分の1
ヨーグルト    50g
はちみつ     適量
水        50g

レシピ2

キウイ       1個
リンゴ       4分の1
ポッカレモン    小さじ1
はちみつ      適量
水         50g

レシピ3

ほうれん草     30g
アボカド      3分の1
バナナ       1本
リンゴ       4分の1
水         100g

分かりやすいように、それぞれレシピの分量も書かせていただきましたが、慣れてくると分量も適当になってきます(笑)

私はわざわざスムージーダイエット用に野菜やフルーツを買うということはあまりせず、余っている野菜とフルーツをジューサーにぶっこんで作ってることが多かったのですが、

やはり味が苦手だと思われる方も多いと思うので、そういう方はバナナ・リンゴを入れていただくとどのような野菜の苦みや渋みも消せますので常にストックされておいた方がよいかもしれません。

おすすめの味は?美味しいの?

次はNatural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーについて紹介していきます。

「味は美味しいの?」

と思われる方もおられると思うのですが、正直言って美味しいです…そして自分で作ったスムージーよりも飲みやすいです。

私が飲み始めた頃は、まだバナナ味・ベリー味しかなくてこの2つを毎回大量購入してストックしてしまっているため、そのあとから出てきたマンゴー味・はちみつレモン味・抹茶豆乳味などはまだ試したことが無いのですが・・・バナナ味とベリー味はとても美味しいです。

友達はマンゴー味を飲んでいるのですが、マンゴー味も美味しいと言っていました。

シェイクする際に水・牛乳・豆乳などを入れてもらうのですが、私的には水だとあまり美味しくないので、豆乳か牛乳を入れるようにしています。感覚としてはバナナシェイク・ベリーシェイクを飲んでいる感覚です。

主な効果や効能について

スムージーの効果や効能は入れていただく野菜や果物によって変わってくるところもあるのですが、

基本的には・・・

  • ダイエット効果
  • 便秘解消
  • 体重軽減
  • 美肌効果
  • 肌トラブル解消
  • デトックス効果
  • 毒素の排出

などが期待できます。

スムージーダイエットによるファスティングのメリットとデメリット

メリット

上記の「主な効果や効能について」で記載したように多くの効果や効能が期待されているということと、1食分を低カロリーで抑えることが出来るということです。(自分で作られる際は果物が多すぎたりしてしまうとカロリーが高くなってしまします)

デメリット

スムージーダイエットから普通の食事に戻られた場合リバウンドしてしまうので、スムージーダイエットを辞められる際は食事の量を少しづつ戻すようにしてください。一気に戻してしまうと肉割れをしてしまう可能性があります。

飲む頻度について

飲む頻度としては、健康のためならば3日に1度などでも十分ですが、ダイエットとして飲まれる場合だと毎日か2日に1回くらいの頻度で飲んでいただかないと効果はあまり出てきません。

続けていきたいのであれば毎日だと苦痛に思ってしまうかもしれないので、2日に1回程度の頻度の方が続けやすいかもしれませんね。

まとめ

最近は野菜も果物も高いので毎日飲む頻度を考えると、かなりの出費になりますし少しめんどくさい・・・と思われる方もおられると思います。

現に私がそう思ったのでNatural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーに変えることにしました。

Natural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーは200種類の野菜や果物が摂取できますし、値段も自分で作るより安くで済むし、作るのも楽ちんですのでおすすめですよ。

私の様に毎日Natural Healthy Standardのミネラル酵素グリーンスムージーを飲むのも良いですし、2回に1回は自分で作ったものを飲むでも良いと思うので自分に合ったスムージーダイエット生活を見つけてくださいね。

Sponsored Link













カテゴリ―で探す

累計販売で10万台突破!!

★なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典★

渡辺満里奈さん(タレント)、吉良さおりさん(ベジタリアン雑誌Veggy編集長)、木下あおいさん(インナービューティープランナー)、小松 和子さん(オーガニックコスメの第一人者)、未希さん(モデル)、マリエスタさん、池田 清子さん(アスリートフード研究家)、池田 祐樹さん(マウンテンバイクプロライダー)、干場 義雅さん(ファッションディレクター)もご愛用。
  • 【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】
  • 【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】
  • 【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】
  • 【天然塩「佐渡のみしお50g」プレゼント】
  • 【書籍「はじめての酵素玄米」または「玄米のエビデンス」プレゼント】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。