スーパー和食ダイエットのやり方とその効果とは!?

スーパー和食ダイエット

最近注目されているスーパ和食ですが、ダイエットに繋がるということをご存知ですか?

今回は、スーパー和食ダイエットのやり方と、その効果についてまとめていきたいと思います。


スーパー和食とは

まずはスーパー和食とは一体何なのかご紹介していきますね。

現代の若者は、栄養を気にしない自分の好きな物ばかりを食べるという食事をされている方が多くおられます。

ましてや、お菓子だけで食事を済ませるなんて問題外です。

しかし、現代とは違い、昭和50年代の食事は和食で栄養バランスも良く、健康や美容やダイエットにも繋がる素晴らしい食生活を送っておられたのです。

実際に、意識してテレビなどで昔の映像などを見てみると、現代に比べて太っておられる方が少なく感じます。

そんな理想の食事をスーパー和食と言われていて、今とても注目されているのです。

スーパー和食のダイエットのやり方

スーパー和食のダイエットのやり方

スーパー和食ダイエットのやり方は、ただただ和食であれば良いというものではありません。

1番理想的なスーパー和食は、少しずつ色々な食材を食べていただくことです。

要するに、ご飯と卵焼きだけなどの和食ではダメなのです。

最低でも4品~5品は食べていただきたいですね。

特に味噌汁は必ず入れていただきたいです。

大豆には食物繊維もたっぷりで美容やダイエットにも効果的ですし、具材を考えて作っていただければ、たくさんの野菜や海藻類を摂取していただくことが出来ます。

あとは、魚も積極的に食べていただきたいです。

魚の調理の仕方としては昭和50年代はぶり大根など煮込み料理が多かったようです。

煮込み料理にすることによって、余分な油を使わなくてすむのでおすすめです。

小魚の干物やワカメの酢の物きんぴらごぼうなども、現代の偏った食事をスーパー和食に変えてくれるのでおすすめです。

ついつい、コンビニなどでご飯を済ましてしまうという方でも、今紹介した、味噌汁・煮込み魚・小魚の干物・ワカメの酢の物・きんぴらごぼうは全てコンビニで揃ってしまいます。

最近はコンビニでそういった食べ物も真空パックにして売られています。

値段もそこまで高くないし味もとても美味しいので是非試してみてください!

スーパー和食の注意点としては、味噌汁などの塩分を気を付けていただきたいです。

なるべく、だしで味をとってお味噌は少な目にしましょう。コンビニなどで買う場合も塩分控えめと書かれたものを選ぶようにしてくださいね。

あとは、和食を気にしすぎてお肉を食べなくなるということも良くありません。

食材1つ1つに体に必要な栄養素は必ず入っていますので、お肉も程よく食べるようにしてください。

あとは、毎日続けることが大切ですので持続できるように頑張りましょう。

他にもスーパー和食についてまとめたものがこちらにもございますので是非ご覧になってみてください。

スーパー和食の献立に大変身!その、ちょい足し素材とは!?

2016.08.25
スーパー和食ダイエットの注意点

  • 味噌汁などの塩分を控える
  • お肉も程よく食べる
  • スーパ和食の食事を持続させる

スーパー和食ダイエットの気になる効果は

スーパー和食ダイエットの気になる効果は

スーパー和食ダイエットにすることで、もちろん体重が落ちたり、見た目から痩せてきたりはします。

しかし、他にも便秘が改善したり、そのことからお肌が綺麗になったりとたくさんの嬉しい効果に繋がっていきます。

他にもがんを抑制させてくれたり、体にもかなりの効果を発揮してくれます。

始める目的はみなさんそれぞれ違うかもしれませんが、こんなに様々な効果があるというのは嬉しいですよね。

しかし、逆に効果がなかったという方もおられるようなので、効果が無かった方の共通点についてまとめたものがありますので是非こちらもご覧ください。

スーパー和食ダイエットの口コミや痩せない方の共通点

2016.09.05

まとめ

今回は、スーパー和食ダイエットのやり方と、その効果についてまとめさせていただきました。

ついついコンビニで買い物をしてしまう方や、料理が苦手な方でも体験していただけるダイエットですので、男の人にもおすすめです。

また、きんぴらごぼうなどは作りおき出来る料理ですので、冷凍保存しておくのもおすすめしますよ。

Sponsored Link













カテゴリ―で探す

累計販売で10万台突破!!

★なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典★

渡辺満里奈さん(タレント)、吉良さおりさん(ベジタリアン雑誌Veggy編集長)、木下あおいさん(インナービューティープランナー)、小松 和子さん(オーガニックコスメの第一人者)、未希さん(モデル)、マリエスタさん、池田 清子さん(アスリートフード研究家)、池田 祐樹さん(マウンテンバイクプロライダー)、干場 義雅さん(ファッションディレクター)もご愛用。
  • 【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】
  • 【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】
  • 【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】
  • 【天然塩「佐渡のみしお50g」プレゼント】
  • 【書籍「はじめての酵素玄米」または「玄米のエビデンス」プレゼント】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは^^ちびあいです。148㎝と身長低めの女子です。身長が低いって色々と大変なんです・・・。他の子と同じ体系でも身長の違いでぽっちゃりにみえてしまったり。このコンプレックスをきっかけに、学生の頃から美容の事に関しては、ずっと勉強してきています。大概のダイエット方法は全て試してきました。笑 こんな私の豆知識が皆さんのお力になれれば幸いです。