8時間ダイエット方法 はまやねんが成功した理由と注意点について

ご飯レディー

2015年10月16日に人気番組ワールドランキングネプ&イモトの世界番付で8、6秒バズーカーのはまやねんが8時間ダイエット方法に挑戦するとういう企画が放送されました。

前から8時間ダイエット方法は注目されていた方もおられたのですが、テレビで放送されたことによって、より一層注目されるようになりました。

この記事では、はまやねんが8時間ダイエット方法で成功した理由や注意点(食事制限、食べる時間、水分(飲物)補給、軽い運動)についてをまとめております。

また、本などについても販売されているのかなども併せてまとめてみました。


今回の8時間ダイエット方法は実は私も1年ほど続けています。

たまに10時間ダイエットになってしまうこともあるのですが、それでもとても効果を感じられておりますので、是非参考にしてみてくださいね。

8時間ダイエット方法

まずは8時間ダイエット方法について説明したいと思います。1日の残りの16時間は水分のみOKです。(水、炭酸水、砂糖の入っていないコーヒーや紅茶などのみOK)

なぜ16時間食事をとらないようにするのかというと、食事をしていない時間が短ければ短いほど、脂肪を燃焼できにくくなりだんだん脂肪が溜まってしまうのです。

腸も同じように食事をしていない時間を作らないことで消化することが出来ず大腸に便を送る作業が出来ないままだんだんと消化できないものは脂肪へ、

又は便秘の元となってしまうので、それを防ぐために16時間という時間を空けることで脂肪を燃焼する時間消化をする時間を作り、脂肪や便を溜めないようにする効果があるためです。

もちろん軽い運動は必要になってきますが、

他のダイエット方法程のつらい運動はしなくていいということと、

8時間の間であれば炭水化物でも甘いものでも食べてもOKというのが、この8時間ダイエット方法の魅力となってきます。

8時間ダイエットの手順と注意点としては、下記の4項目です。

8時間ダイエットの注意点

8時間ダイエットの4つの注意点

■1.食べる時間の食事制限

8時間ダイエット方法の注意事項としては、午前10時から午後6時までの間しか食事を食べられないということ。

※推奨は上記の時間ですが午前9時から午後5時、あるいは午前11時から午後7時の8時間などでもOK。つまり残りの16時間は脂肪燃焼させるための時間なので、水分以外はNGです。

■2.毎日3食同じ時間に食事をする

食事のリズムを整えることで、脂肪燃焼の効果があるようです。

■3.水分(飲物)補給

空腹時の水分(飲物)補給は、脂肪燃焼にもつながるようです。

※また、空腹時の食事制限がかかっていない時間は水分補給をとることができます。水や砂糖が入っていない紅茶やコーヒーもよいとされています。

■4.軽い運動

運動するタイミングは空腹の午前中が最も効果があるようです。

※軽いウォーキングなどでもいいようです。

8時間ダイエット方法 お菓子などの食事と軽い運動についてのまとめ

2015.10.25

8時間ダイエット方法の効果や口コミは?便秘解消に大幅効果ありか!?

2015.11.07

はまやねんのダイエット成果(体重・ウエスト)は?

8.6秒バズーカ―のはまやねんは基本、お笑いのネタでは直立してリズムをとりながら手をパチパチ叩く方です。

最近では太りすぎが原因の様で、あのテンポがいいリズムにのれなくなってきてしまった事と、昔はイケメンだった・・・

ということからこの企画がスタートしたのが、この8時間ダイエット方法に挑戦するきっかけの様だったそうですよ?

では、早速はまやねんの実践結果についてみていきましょう!

はまやねんのダイエット前が身長170センチ、体重91.9キロという体型で8時間ダイエット方法がスタートし、

1日目から普段と変わらずボリュームのある食事をとり、軽くジョギングをしたりして16時間の間は食べ物の誘惑と戦いながらも8時間以外の食事を我慢して取り組んでおられました。

すると10日目にして自然と食べる量が減ってきたのです。

スタートしたばかりは好きなものを食べていたはまやねんですが、食べる時間を制限したことで食生活の乱れが無くなってリズムが整ってきたことにより胃が小さくなってきたのです。

そして11日目の測定では、体重が91.9キロから88.4キロにまで減っていたのです。

その後も順調に8時間ダイエット方法を進めていき、最終測定の3週間がたち体重を計ってみると、

見事に目標にしていた85キロをクリアして84.6キロになっていて、ウエストも109センチから100センチまで落ちていました。

上記をまとめると、

はまやねんの減量成果

3日目、体重こそまだ余り変化はあらわれないが、食べる量がすくなってきた。
11日目、88.4キロまで減少(-3.4キロ減少に成功)
3週間目、84.6キロまで減少(-7.3キロ減少に成功)

さらに、ウエストサイズにかなりの変化が!!
もともとウエストは109㎝でしたが、100㎝に!(-9㎝減少に成功)

と、はまやねんは3週間にして-7.3キロの減量、そして、ウエスト-9㎝と大幅なサイズダウンに成功されました。

太りすぎてしまっていたので3週間ではパッと見た感じ成功したか分かりにくかったのですが、

確実に体重やウエストは減っていましたし、横から見ればお腹がへこんだのも分かりました。

11日間で3.5キロも体重を落とすというのは、簡単そうに思えてとても大変ですし、

もし落とせたとしてもなかなかこの8時間ダイエット方法のように健康的に落とすことはできないです。

8時間ダイエット方法の書籍も出版されていましたよ!

まとめ

この8時間ダイエット方法のメリットは、食事制限がかかっていない午前10時から午後6時までなら、カロリーを気にせず脂っこい食べもに関わらずどれだけ食べてもいいということです。

それでも、上記の注意点に気をつけながらも3週間後には、体重-7.3キロ、ウエスト-9㎝のダイエット成果があらわれました。

3週間でこれでだけ大幅に成果が期待できるって、凄いことですよね。

ポイントとしては、上記にも書いたように軽い運動をするということと、8時間の間なら何をたべても良いからといってドカ食いしないことです。

また、食事制限がかかっている空腹時の水分(飲物)補給についても、砂糖など甘いものが入っていなければ、紅茶やコーヒーなども飲めるというところも飽きがこなくてよさそうですよね。

炭水化物や甘いものなど何でも食べても良いのですが、ドカ食いしても良いという意味ではなく、普段どおりの量を食べても良いということなので気をつけてください。

また朝ごはんから食べていただくことで、より効果があがりますので7時~10時の間にスタートされると理想的です。

では皆さんも是非試してみてください。

Sponsored Link













カテゴリ―で探す

累計販売で10万台突破!!

★なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典★

渡辺満里奈さん(タレント)、吉良さおりさん(ベジタリアン雑誌Veggy編集長)、木下あおいさん(インナービューティープランナー)、小松 和子さん(オーガニックコスメの第一人者)、未希さん(モデル)、マリエスタさん、池田 清子さん(アスリートフード研究家)、池田 祐樹さん(マウンテンバイクプロライダー)、干場 義雅さん(ファッションディレクター)もご愛用。
  • 【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】
  • 【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】
  • 【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】
  • 【天然塩「佐渡のみしお50g」プレゼント】
  • 【書籍「はじめての酵素玄米」または「玄米のエビデンス」プレゼント】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。