鼻の毛穴がひどい!対策方法は、塩・オリーブオイル・どろあわわ?

鼻の毛穴

「男性女性関係なく鼻の毛穴がひどい。」

と悩まれている方はたくさんおられるのではないでしょうか?

最近は家においてある塩やオリーブオイルや洗顔料のどろあわわなどが鼻の毛穴の対策方法として注目を浴びていますので、美容知識の少ない男性にも試していただけるように、鼻の毛穴の対策方法について紹介していきたいと思います。


鼻の毛穴の対策方法

塩の場合

塩で洗顔することによって血行を良くしながら塩が余分な成分を取り去ってくれ、又塩のつぶつぶで自然で無理の無いピーリング作用もしてくれます。
ニキビにも効果があるので顔だけでなく背中などにも使用できます。

使い方の方法

  1. 顔全体をぬるま湯で濡らします。
  2. スプーン1杯程の塩(普通の食塩で大丈夫です)を手に取り顔にまんべんなくつけてやさしくマッサージします。
  3. ぬるま湯でしっかりすすぎ塩分を全て洗い流します。
  4. 氷をくるんだタオルや冷たくしたタオルを顔に当てて毛穴をひきしめます。

あまりやりすぎても肌に負担を与えてしまいますので、1週間に1回くらいのペースで行ってください。

オリーブオイルの場合

肌に負担をかけずピーリングのように鼻の毛穴を綺麗にし、潤い美肌にも効果が期待できます。

補足説明をいれる

  1. 蒸しタオルで毛穴を開かせます。
  2. オリーブオイルを顔になじませて1~2分まち、汚れを浮かせます。
  3. 普通にクレンジングするときのように優しくクルクルとマッサージします。
  4. 濡らしたコットンでオリーブオイルを拭き取り洗顔します。
  5. 氷をくるんだタオルや冷たくしたタオルを顔に当てて毛穴をひきしめます。

どろあわわの場合

芸能人やモデルさんにも愛用されています。
沖縄のマリンシルト美容泡で毛穴の汚れや余分な皮脂を吸着して落としてくれます。

使い方の方法

  1. 2~3センチのどろあわわを泡立てます。(もっちり泡になるまで泡立ててください)
  2. 肌の上で転がすように洗います。
  3. 水かぬるま湯でしっかり洗い流します。

「いちご鼻になるくらい鼻の毛穴がひどい!」

「今すぐ取り除きたい!」

といってついつい毛穴パックをしてしまう人がいます。

最近では蒸しタオルで毛穴を開いたあとに、鼻にオロナインを塗ってから毛穴パックをすることでゴッソリ鼻の毛穴の汚れを取ることができ、そのあと氷などで冷やすことで毛穴をひきしめることが出来るという方法で鼻の毛穴を綺麗にしておられる方がおられるようですが、この方法は間違いです。

まず毛穴パック自体無理やり毛穴から汚れを引っ張り出すものですので、肌にとても負担がかかってしまいます。

蒸しタオルやオロナインや氷などを使うことで少しは対策になっているつもりかもしれませんが、無理やりひっぱりだし開かせてしまった毛穴は簡単にひきしめることは出来ないので、またそこに皮脂や汚れが溜まってしまう原因になり最終的には逆効果となってしましますし、肌は何層にもなって作られているのですが、表面の肌がめくれてしまったりして紫外線を受けやすくしてしまったり、乾燥しやすくしてしまったりしてしまいます。

肌のことを気遣うのであればどのような方法であっても、どんなにゴッソリ毛穴の汚れが取れるのであっても毛穴パックの使用は止めていただくことをおすすめします。

いちご鼻のように鼻の毛穴がひどい状態でも上記の3つの方法で改善していただけるので試してみてください。

開き毛穴に有効な方法

過剰な皮脂は開き毛穴を悪化させてしまいますので、皮脂を抑えるおすすめの方法をご
紹介します。

・ビタミンC誘導体配合の化粧水を使う
・固形石鹸には余計な油が含まれていないものが多いので固形石鹸を使う
・肌を保湿して水分量を上げることで皮脂をためる予防になるので、セミミド入りの美容液を使う

中高生でも出来る方法

私も中学校の頃から鼻の毛穴がひどくていちご肌状態でした。

おこずかいやバイト代の大体は肌に関してのものばかり購入していましたが、やはり学生には使えるお金に限界がありますし、市販で売られているものを色々試してみても効果はなく、逆にコロコロとスキンケア化粧品を変えることで肌に負担がかかってしまい逆効果になってしまいました。

ですから、下手に色々な市販のものを購入して使うのではなく、まずは基本中の基本の蒸しタオル・冷えタオルを洗顔前、洗顔後に使ってみるなどの方法をおすすめします。

ヒートショックプロテイン 温冷洗顔法と蒸しタオル美容法のやり方

2015.12.22

まずこの毛穴を開いて汚れを取るということと、開いた毛穴をひきしめるということがどの鼻の毛穴対策にも重要になってきます。

また上記で紹介させていただいた塩・オリーブオイルはどの家庭にもおいてあるものですし、量も大量に使うわけではないので中高生の皆さんにもお金を使わずに使用していただけるのでおすすめです。

皮膚科での治療に行ったほうがいい人はどんな人?

鼻の毛穴がひどいことがら色々な商品を使い肌に影響が出てきておられる方は1度皮膚科で診てもらうようにしてください。

肌に影響がある状態で今回紹介させていただいた塩・オリーブオイル・どろあわわを使用してしまい肌の状態が悪化しては大変ですし、逆にこの3つが体質的に合わなくて肌に影響が出てきたときなどもすぐに皮膚科で治療してもらってください。

まとめ

鼻の毛穴がひどい!と悩まれている方も今回紹介させていただいた鼻の毛穴対策方法の中で合うものが見つかり効果が出てくると嬉しいです。

付けたしとして鼻の毛穴対策のあとには、もちろん化粧水・乳液・パックなどのスキンケアでの保湿なども大事になってきますので、おろそかにならないように気をつけてくださいね。

また食事などで甘いものや油っこいものを食べ過ぎてしまっている方は、どうしても毛穴に油が溜まりやすくなってしまうますので、食事をバランスよく食べていただくことも鼻の毛穴の対策方法となってきます。

スーパー和食ダイエットのやり方とその効果とは!?

2016.09.02

スムージーダイエット方法のレシピと飲む頻度について

2015.12.15

【ダイエット食事】コンビニのおすすめ食事10選と組み合わせ方法

2015.12.01

ダイエット食事メニュー(1週間)3選とカロリー計算の方法について

2015.11.30

Sponsored Link













カテゴリ―で探す

累計販売で10万台突破!!

★なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典★

渡辺満里奈さん(タレント)、吉良さおりさん(ベジタリアン雑誌Veggy編集長)、木下あおいさん(インナービューティープランナー)、小松 和子さん(オーガニックコスメの第一人者)、未希さん(モデル)、マリエスタさん、池田 清子さん(アスリートフード研究家)、池田 祐樹さん(マウンテンバイクプロライダー)、干場 義雅さん(ファッションディレクター)もご愛用。
  • 【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】
  • 【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】
  • 【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】
  • 【天然塩「佐渡のみしお50g」プレゼント】
  • 【書籍「はじめての酵素玄米」または「玄米のエビデンス」プレゼント】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。