ダイエット食事メニュー(1週間)3選とカロリー計算の方法について

スザンヌ

イベントや大事な予定前に「1週間でどうしても痩せたい!」と誰もが思ったことがあるのではないでしょうか?

しかし、どうすれば痩せれるのか分からずダイエットが失敗に終わってしまった・・・。

そんな人も多いはずです!

そこで1週間でダイエットを成功させることが出来る食事のメニューについてまとめてみます。


1週間でダイエットできる食事メニュー

1週間で痩せるとなると運動だけでは効果を出すのが難しく、どうしても食事を変えていただかなくてはならなくなります。

身長・体重・それぞれの1日の運動量によって違いはありますが、平均して男性が1693カロリー・女性が1438カロリーが1日に必要な摂取カロリーになります。

数字だけ聞くとすごい高カロリーに聞こえますが、意外とみなさんチョコチョコ食いやジュースなどの飲みもので毎日平均以上のカロリーを摂取されている方が多いのです。

ですから、毎日の摂取カロリーを1500以下にしていただくだけで1週間で体重を落として見た目にも分かるくらいダイエットを成功させていただくことが出来るのです。

まずは本当に痩せたいのならチョコチョコ食いや糖分の多い飲み物を止めなくては話になりません。

そしてやはり健康的に痩せていただきたいので、ご飯などの炭水化物は少し普段より量を減らすなどして食べるようにしていただき、朝も軽くでも良いので食事をとるようにしてください。

2食の食事より3食に分けてカロリーを摂取していただいた方が無駄な脂肪をつきにくくしてくれますし、一気に食べてしまうと胃も多くなってしまうため分けていただくことで胃が大きくなるのを抑えて空腹な時間も無くしてくれます。

1日の食事の参考メニュー

ダイエット食事は朝食が重要です。その詳細はこちら!

朝・・・果物、お粥
昼・・・スパゲティー(トマト系だと尚良し)、わかめスープ
夜・・・ご飯、味噌汁、ほうれん草のお浸し、野菜炒め(豚肉・鶏肉も少し入れても良し)

朝・・・パン、サラダ、果物
昼・・・オムライス(ノンオイルだと尚良し)、わかめスープ
夜・・・ご飯、鮭の塩焼き、ひじきの煮物、味噌汁、果物

朝・・・サラダ(豚肉・鶏肉も少し入れてよし)、ヨーグルト、ゆで卵
昼・・・冷やしうどん、果物
夜・・・ご飯、たらと大根の煮物、野菜スープ

ダイエット中の食事は朝が重要!?理想的な食事メニューについて

2015.12.04

上記のメニューは1500以下で抑えることが出来るのですが、意外と無理せず制限していただけるメニューになっていると思います。

1週間このような感じでバランスの良い食事をしていただけたらダイエットの効果が出てくると思います。

しかし、もとからこのようなバランスの良い食事をされているという方でもっとストイックに1週間でダイエットしたいという方は炭水化物はなるべく抜いていただきます。

野菜・魚介類・鶏肉・ささみ・果物・豆腐・卵・乳製品などを取り入れたメニューにしていただくことでかなりの効果が期待できます。

また7日間脂肪燃焼スープダイエットというものもあるのですが、こちらも食事制限など守らないといけないルールはありますが、医学的に開発されたプログラムなので信頼性もあり、こちらもおすすめです。

ダイエット食事にササミが最適な理由とおすすめレシピについて

2015.11.30

7日間(1週間)脂肪燃焼スープダイエットの方法やメニューについて

2015.09.04

他にもおすすめできる食事メニュー

他にも1週間でダイエットしてもらうのにおすすめできる食事メニューを紹介します。

  • 炭水化物を全て冷えているものにすることで、かなりのカロリーオフになるので冷ご飯や、冷やしうどんなどにしてみてください。
  • ご飯を酵素玄米に変えていただくことで消化しやすくなるためご飯を食べたいときはおすすめです。
  • 大根おろしを1日のメニューの中に入れていただくことで便秘解消になり痩せやすい体作りにも効果的です(1日に大さじ1杯で十分効果があります)

カロリーを計算する方法

カロリーを計算するには、まず市販のものにはカロリーが記載されているのでそれを確認するようにしてください。

カロリーが分からないものはネットで「カレー カロリー」などの様に調べていただくと大体のカロリーが分かります。

そのため、レコーディングダイエットのようにノートに食べたものとカロリーを毎日書いていただき計算していただくことで気持ち的にも「がんばらないと」という気持ちになりより一層ダイエットに励んでいただけるかと思います。

ノートに書くのもカロリーを調べるのも面倒だと思われる方はカロリーを計算して、保存しておいてくれるアプリがたくさん出ているので、1度「カロリー計算」でアプリを検索してみてください。

>>おすすめカロリー計算アプリ(iPhone向け)

>>おすすめカロリー計算アプリ(android向け)

30回以上噛むといいと聞くが、ぐちゃぐちゃになっていれば回数はあまり気にしなくていい?

これは消化だけのことを考えるのなら気にしなくていいとも言えるのですが、「30回噛む」ということには他の効果もあるので紹介します。

  • 30回噛むことで顔の筋肉を使うため小顔効果がある。
  • 30回噛むことで満腹感が出てたべすぎないで済む。
  • 食べ物によっては数回噛んだだけではぐちゃぐちゃにすることが出来ない食べ物もあるため日ごろから癖づけておかないと、噛みごたえのある食べ物の時も噛まないようになってしまう。

上記のような効果があるため理想としては、やはり30回噛んでいただきたいです。

空腹時を防ぐ方法

上記にも記載してようになるべく3食に分けていただくことで空腹時を作らないですみます。

それでも空腹になってしまったときは炭酸水を飲んでいただくことで空腹を抑えることが出来るので試してみてください。(糖分が入っているコーラ・サイダーなどはカロリーがあるため必ず炭酸水を飲むようにしてください。)

あとは夜中などついつい夜更かしして起きている時間が長いほど空腹感と闘わなくてはいけなくなるので、なるべく夜更かしせずに早寝を心がけるようにしてください。

まとめ

1週間のダイエット食事について紹介してきましたが、やはり軽い運動はしなくてはいけません。

[ダイエット運動]自宅で簡単に痩せられる器具と継続できるポイント

2015.12.07

[ダイエット運動]スクワットが足痩せに効果的な理由と時間帯について

2015.12.05

[ダイエット運動]ウォーキングの頻度と効果的な時間について

2015.12.05

食事制限だけのダイエットだとダイエットを止めた瞬間にリバウンドしてしまい肉割れなどができる原因にもなるので、そうならないためにも軽い運動をするように心がけましょう。

そして、食事制限のダイエットはとても辛いものですので、1番の理想は前もって余裕のある無理のないダイエットをしていただきたいです。

Sponsored Link













カテゴリ―で探す

累計販売で10万台突破!!

★なでしこ健康生活 公式サイトオリジナル特典★

渡辺満里奈さん(タレント)、吉良さおりさん(ベジタリアン雑誌Veggy編集長)、木下あおいさん(インナービューティープランナー)、小松 和子さん(オーガニックコスメの第一人者)、未希さん(モデル)、マリエスタさん、池田 清子さん(アスリートフード研究家)、池田 祐樹さん(マウンテンバイクプロライダー)、干場 義雅さん(ファッションディレクター)もご愛用。
  • 【生きている玄米5kg(5000円相当)プレゼント】
  • 【なでしこ健康生活「オリジナルレシピガイドブック」プレゼント】
  • 【酵素玄米専用オリジナル雑穀「玄米酵素ブレンド150g」プレゼント】
  • 【天然塩「佐渡のみしお50g」プレゼント】
  • 【書籍「はじめての酵素玄米」または「玄米のエビデンス」プレゼント】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。